ようこそ令和6(2024)年度の関西臨床動作学研究会ホームページへ

次年度告知 4月臨床動作法クライエントロールモデル募集

次年度の研修会で活用する動作面接でも動画撮影のためのクライエントロールモデルを募集いたします。 

 現在1名応募いただいております。

 5月以降も募集いたしますので、興味関心のある方は、気軽にメールをください。

撮影環境スケージュール等

 ・事前に対面もしくはZoom等で撮影当日の打合せ(4月4日~11日)

 ・滋賀県守山市内【撮影場所】

 ・4月14日(日)9:00JR守山駅→撮影スタジオ(送迎あり)

   09:30~準備

   10:00~10:15 動作法によるクライエント体験1【動画撮影】

   10:15~10:30 感想・アンケート記述 休憩

   10:30~10:45 動作法によるクライエント体験2【動画撮影】

   10:45~11:00 感想・アンケート記述 休憩

   11:00~11:15 インタビュー【動画撮影】

   11:15~11:30 

   12:00    JR守山駅まで(送迎)

撮影内容

 ・クライアント(動作者)体験で15分2セッションを動作面接後感想・アンケート回答

 ・動作面接2セッションと感想・アンケート回答後、インタビュー場面

モデル条件

 ・臨床動作法に興味関心があって、臨床動作法の未だ研修体験のない方

 ・関西臨床動作学研究会の非会員

 ・心身共に健康な方

 ・今後の研修会・YouTube等による視聴限定配信での動画使用を許諾いただける方。

報酬等

 ・令和6(2024)年度<以下本年度>研修会への会員待遇での参加

 ・本年度継続研修会実践コースでクライエントロール体験コースに1回ご招待。

  日程は5月~翌年3月までの原則第3土曜日午後)

 ・興味を持たれ、研修会体験参加を希望される方には5月18日(土)基礎コースにご招待

 ・AI姿勢カルテによる姿勢診断(データ提供)

 ・自宅~JR守山駅 往復旅費(実費)

 連絡先kscd.info@gmail.com

     ご芳名・ご所属・ご住所・連絡先メール・連絡先携帯電話番号

     AI姿勢カルテ診断希望される方は、(性別・生年月日・身長)        

関西臨床動作学研究会からの募集案内【2024年度】

 以下のとおり、特別研修として2種類の応募を受け付けています。

☆ 面接日程:3月25日(土)・26日(日)に京都WSの日程に実施します。

【募集1】 研究会「指導者研修」希望者募集【特別下院のみ若干名】

 書類・面接選考あり 3月15日(土)~16日(日) 事例検討会当日

  条件:1.研究会主催および共催の研修行事に複数参加可能な臨床動作士

     2.関西臨床動作学研究会の特別会員・会員であること。(4月入会可能)

  研修費:80,000円(特別会員) 100,000円(会員)

  内容:1.各コースへの参加と各ローにおける指導助言を講師から受ける。

     2.グループスーパービジョンへの事例提供とSVを講師から受ける。 

     3.各会の修了証は関西臨床動作学研究会から発行する。

【募集2】 研修運営スタッフ希望者募集【若干名】

 書類・面接選考あり 3月15日(土)~16日(日) 事例検討会当日

  条件:1.研究会主催および共催の研修行事に参加可能な基礎コース受講者で臨床動作士受験を予定する学生・院生、対人援助職にあるもの。

     2.日本臨床動作学会の会員・学生会員であること

     3.関西臨床動作学研究会の会員・学生会員であること。(4月入会可能)

     4.Youtubeデモ動画でのクライエントロールを取れる(肖像権許諾)者

  研修費:40,000円(会員)30,000円(学生会員)

  待遇:1.基礎コースへは準備と後片付けの他は、研修会参加者として受講できる。

     2.実践コース、ふぉりせプログラムへのスタッフ参加可能 

       講師・講師補助から都度SVを受ける。

☆ 募集1・募集2の応募者は、指名と所属、連絡先(E-mailと携帯番号)を

  研究会宛 kscd.info@gmail.comへ送信ください。追って連絡を入れます。   

令和6(2024)年度 事業フライヤー

令和6(2024)年 申込受付期限と開始について

 スケジュールの関係で講読研修2024は開催しません。短期研修Vol.5で予定しております「催眠の科学」~催眠療法の最前線と臨床動作法については予定通り令和7(2025)年3月9日に実施します。

 2024年度各研修について、

関西臨床動作学研究会 臨床動作法 継続研修2024は、5月18日(土)から開始します。

臨床動作法 ふぉりせプログラム2024は、5月19日(日)から開始します。

最終申込受付期限の目処を4月30日(火)として予定しております。

5月11日(土)に第1回開催の確認のメールを、参加登録メールにBCCで配信します。

 毎回の開催案内は、1週間前の土曜日を目処に受講者と会員に案内します。

 各回の体験参加については、開催の3日前(木曜日)までメールで受け付けています。

令和6(2024)年度 関西臨床動作学研究会カレンダー

令和6(2024)年度 関西臨床動作学研究会 事業日程一覧

令和6(2024)年 年頭のご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。

年明けから能登半島地震により多くの方々がお亡くなりになられ、

また多くの方々が被災されました。心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

私たち関西臨床動作学研究会役員一同、被災地の皆様の一日も早い復興を願っております。

今年も、全力で取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 現在、能登半島地震に関して、命を守るため、衣(防寒対策のための保温を考えた衣料品)、食(ストレス下において消化しやすく温かい食べ物や十分な飲料水)、住(降雪地域の天候を考え、温度湿度を適度に保ち物理的ストレス度合いを低減した避難スペース)がここしばらくは充実されることが最優先です。

 物理的ストレスの若干の緩和と共に心理的ストレスから様々な反応が現れてきます。急性ストレス障害と呼ばれるものです。パニックや乖離などは、心身の過度な緊張や放心など一時的な虚脱(過度な弛緩)で、その心理的状況だけでなく、既往疾患の再発や現在罹患中の疾患の増悪などにつながります。適切な緊張と「今、ここで」できることを支援する必要があります。

 能登半島地震にかかわる心理支援に臨床動作法を活用される心理職の方へ、関西臨床動作学研究会では、支援者支援としてかかわる体制を整える準備中です。

令和6(2024)年度日程のお知らせ【重要】

 4月に研修会の全日程の案内と臨床動作法の紹介の研修会を実施します。

  京都ワークショップ2024(第8回)短期研修2024Vol.1,Vol.2

  4月20日(土) 基礎コース(初学者・初心者・初級者対象としたクラス6時間)

  4月21日(日) 実践コース(初級者~上級者を対象としたクラス6時間)

  会場:京都市生涯学習総合センター山科(山科アスニー)JR山科駅下車3分

 

 5月から臨床動作法継続(通年)研修会 

  KSCD継続研修2024を年10回、第3土曜日を原則として実施します。

   午前9:30~ 基礎体験コース(初心者・初級者を対象としたクラス180分)

   午後1:30~ 課題実践コース(初級者・中級者を対象としたクラス180分)

  ふぉりせプログラム2024年10回、第3日曜日を原則として実施します。

   午前9:30~ 臨床実践コース(中級者・上級者を対象としたクラス180分)

   午後1:30~ 臨床応用コース(初級者~上級者を対象としたクラス180分)

 

  を、対面研修として実施します。

  ふぉりせ心理臨床サロン2024を年間10回、第2日曜日にWeb研修で実施します。

   午後6:00~ Zoom活用による動作療法の理解を目指したクラス(120分)

    使用テキスト「動作療法の治療過程」成瀬悟策編著 金剛出版(2019印刷)

  クライエントロール体験コース(講義1時間とクライエントロール体験2時間)

   クライエント目線で被援助者の体験と気持の変化を継続して学ぶ120分

   土曜午後1:30~ 課題実践コースと並行受講

   日曜午前9:30~ 臨床実践コースと並行受講

   2024年度は2つの時間帯を提供いたします。

  このコースを受講する要件として、

   ① 関西臨床動作学研究会会員であること。(研究会研究目的に同意が必要)

   ② 日本臨床動作学会会員であること。(資格試験受験予定者であれば必須)

   ③ 2023年に継続研修実践コース・ふぉりせプログラム受講者であること。

    ①~③のいずれかを満たすことと規定しています。

   どうぞ御理解のほどよろしくお願いいたします。 

 

 7月に臨床動作法アジアワークショップ2024inCambodiaを開催します。

  推奨渡航日程 日本出発7月20日(土)~7月28日(日)帰国

  WS開催日程 7月21日(日)~26日(金) 6日間 研修時間24~27時間

  ※ 興味関心のある方は、メールで問い合わせください。

     航空運賃・VISA・宿泊・治安・滞在中の費用等 

 8月短期研修会Vol.3,Vol.4を予定しています。

  8月24日(土) 9:30-16:30 6時間研修

    「トラウマ回復支援の動作法」 被災者支援の現場と臨床動作法

  8月25日(日) 9:30-16:30 6時間研修

    「発達障害支援の現場と動作法」 発達障害児者への支援のコツを学ぶ

 令和7(2025)年3月短期研修会Vol.5を予定しています。

  3月9日(日) 9:30-16:30 6時間研修

    「催眠の科学」 催眠療法の最前線と臨床動作法

 

 事例検討会は、本年度は、ふぉりせプログラム2024臨床応用コースに設置

  対象:会員、特別会員、本年度KSCD受講者、ふぉりせプログラム受講者、

     日本臨床動作学会会員

     ※応用コース受講者は年間プログラムとして受講する。

      会員、特別会員は事例検討会の参加者として扱う。

      本年度について他は体験参加者として扱う。

 第1回 06月16日(日) 13:30-16:30

 第2回 09月08日(日) 13:30-16:30

 第3回 11月10日(日) 13:30-16:30

 第4回 01月12日(日) 13:30-16:30

 第5回 02月16日(日) 13:30-16:30

カンボジアWSの様子を画像で報告いたします。

 まだまだ、海外での研修に慎重になられているのか、今回は日本からの参加者は1名でした。クライエントやカンボジアでの参加者、見学者は多数おられましたので、動作法の普及にはお役に立てたかと思います。また、当初の目的のうち、地雷被害者の方を多くクライエントとしてお迎えし、動作法を体験していただきました。状況の理解のため、資格支援資料として、株式会社サピートのAI姿勢カルテを活用し、毎回プレとポストの姿勢画像を示しました。姿勢のゆがみが徐々に整っていく過程をセラピスト、クライアントともに確認してもらえました。今回特に鬼一二三先生には会場をお借りすることでお世話になり、また、アジア氏にクメール語と日本語の通訳をしていただきました。感謝申し上げます。また、Self Help Demining代表のAki Ra氏のご厚意で地雷被害者の方が毎日来れるように配慮いただき、Aki Ra氏ご自身も足繁く通って参加いただきました。Aki Ra氏との連絡には、川広肇氏のご尽力をいただきました。ありがとうございました。

 また、上智大学の藤田先生にも学生引率のお忙しい中、見学いただきました。

 後半は各所へ赴き、動作法による支援を続けて参ります。

 

 ダウンロード可能予定は、3月末としております。それまでに変更のある場合はご容赦ください。

おしらせ

令和6(2024)年度研究会年会費の改訂と納入について

 1月中に登録メールに配信予定です。2月1日時点でお手元に届いていない会員の方は、メールで連絡ください。kscd.info@gmail.com

 会員専用ページの会員名簿を確認頂ければ令和5(2023)年度のお支払い状況が確認できます。次年度の退会、休会の手続きと年会費納入は2024年3月31日迄にお願いします。

 今までの研究会会員に特別会員を設けました。有資格者や、資格取得のために継続研修会に加え、短期研修会や講読研修会に複数回参加される会員のために、経済的に優しく動作法に触れる機会を多く提供できるよう改訂いたします。

 会  員 年間会費 1,000円(変更なし)

 特別会員 年間会費 5,000円(新規設定) *各研修会への参加費用負担軽減

 学生会員 年間会費  500円(新規設定) *大学研究室指導教員からの推薦必要 

研究会会員名簿の作成と会員規約の変更について

 2022年3月に関西臨床動作学研究会会員の皆様に御案内メールを送信いたします。

4月に入っても連絡がない場合は、研究会宛にご一報ください。

【経緯】

 2019年度から新たな会員の規約を設け、研究会会員名簿を作成いたしました。

2020年度研究会年会費の納入についての請求メールを2月16日に送信させて頂きました。3月末日までに2020年度年会費を振替ください。

 会員登録をしているが、メールが届かない場合は、氏名と所属を記して問合せメールに、送信ください。  

 平成29(2017)年度 研究会会費の納入時に住所・電話番号(携帯)・E-mail、所属・職名の確認をお願いいたしておりました。(Eメール)

 平成26年度・27年度・28年度の過去3年間会費を納められていない会員の皆様については、昨年度中に連絡と過年度分の会費の納入のない方については、会員資格を消失させていただきました。ご了承ください。

 途中連絡なく、会員資格を消失した方については、再度研究会への入会は原則お断りしておりますので、あしからずご了承ください。

日程変更・内容変更の御案内(短期研修Vol.2・4・5)

大変申し訳ございませんが、スタッフの都合で、12月10日(日)に予定しておりました短期研修Vol.2の日程を12月3日(日)へと変更致します。会場は京都アスニー2階第1研修室(和室)となります。募集に関しては、9月にはホームページに掲載致します。

例年2月~3月に開催しておりました京都ワークショップを4月第3週末へと変更します。

3月に予定しておりました日程3月16日(土)17日(日)で事例検討会及び、事例で取り上げられた動作課題についての実技研修会を実施致します。要項に関しては9月以降となりますが、1事例あたり3時間を割り当てて、4事例の検討会とします。

参加費は、会員、非会員ともに1日3,000円 2日5,000円とします。

事例提供者は無料、会員・非会員は参加費を申し受けます。

終了後に関連機関に研修機会申請を行う予定です。

令和5(2023)年度 関西臨床動作学研究会カレンダー

☆ 2023年6月29日付で次年度の関西臨床動作学研究会カレンダーを更新しました。

令和5(2023)年度 研修会会場に関するお知らせ(重要)

 継続研修2023について、変更をお知らせします。ご確認ください。

 4月15日(土) 山科アスニー 研修室2 【確定

 5月20日(土) 山科アスニー 研修室1・2 【確定

 6月17日(土) 京都アスニー 第4研修室 (3階) 【確定

 6月18日(日) 京都アスニー 第3研修室 (3階) 【確定

 7月15日(土) 山科アスニー 和室 【確定

 9月16日(土) 山科アスニー 和室 【確定

 9月17日(日) 山科アスニー 研修室1 【確定

 10月14日(土) 山科アスニー 和室 【確定

 11月18日(土) 山科アスニー 和室 【確定

 12月03日(日) 京都アスニー 第1研修室 2階 和室 【確定】短期研修Vol.2

 12月16日(土) 山科アスニー 和室 【確定

 12月17日(日) 山科アスニー 研修室1 確定ふぉりせ対面 午後事例検討会Vol.2

 01月20日(土) 山科アスニー 和室 【確定】

 02月17日(土) 山科アスニー 和室 【確定】

 02月23日(祝) 山科アスニー 実習室 【確定】

 02月24日(土) 山科アスニー 和室 【確定】

 03月16日(土) 山科アスニー 研修室1 【確定】

 03月17日(日) 山科アスニー 研修室1 【確定】

 令和5(2023)年4月1日(土)

 各研修会等の行事をタブから確認することができるようになりました。

 会員ページに学会関連情報を含めて、毎月1回の更新を予定しています。

 会員情報に変更がありましたら、メールで連絡ください。

会員専用ページ 会員名簿(閲覧は会員限定)を整理しました。

関西臨床動作学研究会会員名簿2022年度末で整理しました。会員の皆様には3月1日付けで会員宛メールでお知らせします。

日本臨床心理士資格認定協会から研修機会申請承認通知について

 2026年度分までの本研究会及びふぉりせプログラムについて以下のとおり承認通知が2022年5月11日付けで届きました。

 臨床心理士資格所持の受講者の皆様、講師・講師補助・スタッフ各位に向けて御案内致します。以下のとおり開示致しますので、更新の際にはご確認の上、ご活用ください。 

------------------------------------------------------------------------------------------
【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:20210218

   ■研修会名:継続研修会基礎コース

   ■承認期間:2022/04/01~2027/03/31

------------------------------------------------------------------------------------------

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:20210219

   ■研修会名:継続研修会実践コース

   ■承認期間:2022/04/01~2027/03/31

------------------------------------------------------------------------------------------

【短期型研修会(ワークショップ)】2ポイント

   ■承認番号:20210438

   ■研修会名:関西臨床動作学研究会短期研修会(基礎)

   ■承認期間:2022/03/19~2027/03/18

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【短期型研修会(ワークショップ)】2ポイント

   ■承認番号:20210439

   ■研修会名:関西臨床動作学研究会短期研修会(実践)

   ■承認期間:2022/03/20~2027/03/19

------------------------------------------------------------------------------------------

ふぉりせプログラム

------------------------------------------------------------------------------------------

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:20210220

   ■研修会名:通年研修会臨床コース

   ■承認期間:2022/04/01~2027/03/31

------------------------------------------------------------------------------------------ 

日本臨床心理士資格認定協会から研修機会申請承認通知について(過年度)

 

2021年度分までの本研究会及びふぉりせプログラムについて以下のとおり承認通知が平成30年3月26日付けで届きましたので、ご案内いたします。

関西臨床動作学研究会

------------------------------------------------------------------------------------------
【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30042

   ■研修会名:継続研修会基礎コース

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------

 【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30043

   ■研修会名:継続研修会実践コース(ロールプレイコース)

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------

【ワークショップ】2ポイント

   ■承認番号:W30122

   ■研修会名:臨床動作法京都ワークショップ

   ■承認期間:平成29年2月25日~令和4年2月24日

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【ワークショップ】2ポイント

   ■承認番号:W30123

   ■研修会名:臨床動作法関西ワークショップ at 京都

   ■承認期間:平成29年12月1日~令和4年11月30日

------------------------------------------------------------------------------------------

ふぉりせプログラム

------------------------------------------------------------------------------------------

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30040

   ■研修会名:ふぉりせプログラム通年研修実践コース(ロールプレイコース)

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30041

   ■研修会名:ふぉりせプログラム通年研修臨床サポートコース

 

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------