関西臨床動作学研究会(KSCD)へようこそ

 関西臨床動作学研究会は、京滋地区での心理療法としての臨床動作法(動作法)の普及発展と会員の動作法に関する知識と援助技法を高めることを目的として、平成15(2003)年に成瀬悟策先生(九州大学名誉教授・医学博士)を顧問にお願いして、ふぉりせ心理ストレス相談室主宰の宮脇宏司(臨床心理士・臨床動作学講師)を会長として発足いたしました。

 動作療法の研修は、翌日の日曜日にもふぉりせプログラムとして開催しております。主催はふぉりせ心理ストレス相談室(宮脇宏司代表)です。土曜日や日曜日の研修会への出席の都合が付きにくい場合は、有料(2000円)で振替受講を認めております。

おしらせ

京都WS(2月16日)の申込受け付けを開始しました

東京での動作法WSのご案内 平成31年3月9日(土)-10日(日)

・高齢者を対象としない一般セラピストの方も参加OK!

・高齢者に対しての成瀬先生による動作法の実演を予定!

・国家資格として創設された公認心理師は、心理職の高齢保健福祉・障害児者保健福祉分野への正式配置が促進れる可能性があります。寝たきり高齢者や認知症の高齢者にも対応できる技術として、臨床動作法を身に着けておくことにより、活躍の幅が大きく広がることが期待できます。

・一般(初・中級)コースでは、動作法の基本が学べます。

☆初めての方も受講ください(例年2割程度は初参加)

開催日程 平成30年3月9日(土)13:00~、3月10日(日)~15:00(予定)

主催 国際臨床動作学センター 

協力 認知症介護研究・研修東京センター

対象 高齢者ケアに携わる職員あるいは心理療法一般に携わるセラピスト等

   一般(初心者~中級)60名、

   上級(学会認定研修会の中級コースを3回以上受講している者)30名。

   計90名。

講師 成瀬 悟策  九州大学 名誉教授

   鶴 光代  東京福祉大学

   宮脇 宏司  ふぉりせ心理ストレス相談室 

   最上 貴子  青山動作法ラボ

   坂上 頼子  オフィスかけはし

   中島 健一  愛知学院大学

参加費 3万円(懇親会費・10日昼食含む。)

申 込 申込用紙に記入の上、メールまたはFAX(03-3334-2156)で可

会場 認知症介護研究・研修東京センター

   東京都杉並区高井戸西1-12-1

   ※詳細及び地図は、参加受理者に別途送付いたします。

問い合わせ先 事務局 中村考一

 mail:nakamurakouichi@gmail.com

申込用紙(エクセルファイル)
必要事項を記入して、添付ファイルとしてメールによる申込、もしくはプリントアウトしてFAXでの申込ができます。
24回申込用紙.xlsx
Microsoft Excel 16.2 KB
ワークショップ開催案内
ワークショップ案内のためのフライヤーです。ダウンロードして印刷ください。
ワークショップ開催のお知らせ24回.doc
Microsoft Word 38.5 KB
ワークショッププログラム
愛知学院大学 中島健一教授からのご案内とプログラムが掲載されています。
24回ワークショップ プログラム.doc
Microsoft Word 418.0 KB

関西WSは、参加申込者が少ないため、開催の中止を決定しました。

 お申し込みいただいた方には大変ご迷惑をおかけいたします。メールで中止の連絡をさせて戴きました。ご確認の上、入金済みの方は、返信をお願いいたします。申込のみの方は、以後入金されませんようにお願いいたします。

 

 初学者の方へのワークショップは平成31年2月16日(土)にワークショップを開催いたしますので、どうぞ、そちらへご参加戴きますようお願いいたします。申込は12月初旬に開始いたします。こちらは、少人数から開催いたしますので、ご参加ください。

日本臨床心理士資格認定協会から研修機会申請承認通知が届きました。

本研究会及びふぉりせプログラムについて以下のとおり承認通知が平成30年3月26日付けで届きましたので、ご案内いたします。

関西臨床動作学研究会

------------------------------------------------------------------------------------------【定例型研修会】

   ■承認番号:T30042

   ■研修会名:継続研修会基礎コース

   ■承認期間:平成29年4月1日~平成34年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------

 【定例型研修会】

   ■承認番号:T30043

   ■研修会名:継続研修会実践コース(ロールプレイコース)

   ■承認期間:平成29年4月1日~平成34年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------

【ワークショップ】

   ■承認番号:W30122

   ■研修会名:臨床動作法京都ワークショップ

   ■承認期間:平成29年2月25日~平成34年2月24日

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【ワークショップ】

   ■承認番号:W30123

   ■研修会名:臨床動作法関西ワークショップ at 京都

   ■承認期間:平成29年12月1日~平成34年11月30日

------------------------------------------------------------------------------------------

ふぉりせプログラム

------------------------------------------------------------------------------------------

【定例型研修会】

   ■承認番号:T30040

   ■研修会名:ふぉりせプログラム通年研修実践コース(ロールプレイコース)

   ■承認期間:平成29年4月1日~平成34年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【定例型研修会】

   ■承認番号:T30041

   ■研修会名:ふぉりせプログラム通年研修臨床サポートコース

 

   ■承認期間:平成29年4月1日~平成34年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------

関西臨床動作学研究会平成31(2019)年度継続研修会 予定作成中

継続研究会(2019年度)のタグから書式にしたがってお申し込みいただけるよう、現在、鋭意計画策定中です。平成31年1月中旬には日程とコースの案内を提出いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

関西ワークショップ2018(12月8日~9日予定)は、2018.10.30中止決定しました。次年度以降の開催については未定です。

臨床動作法 京都ワークショップ2018 (2018.2.17)終了しました。

 

参加者の内の臨床心理士資格所有者数が規定に達しましたので、臨床心理士資格更新ポイント対象研修会として申請致しました。

   ■承認番号:W30122

 

   ■研修会名:臨床動作法京都ワークショップ

関西ワークショップ2017(12月2日~3日)終了しました。

 

参加者の内の臨床心理士資格所有者数が規定に達しましたので、臨床心理士資格更新ポイント対象研修会として申請致しした。

   ■承認番号:W30123

   ■研修会名:臨床動作法関西ワークショップ at 京都

関西臨床動作学研究会会員の皆様へ

 平成29(2017)年度 研究会会費の納入時に住所・電話番号(携帯)・E-mail、所属・職名の確認をお願いいたします。(メールでの返信が有り難いです。)

 平成26年度・27年度・28年度の過去3年間会費を納められていない会員の皆様については、今年度中に連絡をいただき、過年度分の会費を納めていただけない場合、会員資格を消失させていただきます。ご了承ください。

 年会費の入金状況と入金口座の確認は、kscd.info@gmail.comへお尋ねください。

日本臨床動作学会の新しいホームページURLをご案内します。<NEW>

https://www.dohsa.jp/