日本臨床心理士資格認定協会から研修機会申請承認通知について

 

2026年度分までの本研究会及びふぉりせプログラムについて以下のとおり承認通知が2022年5月11日付けで届きましたので、臨床心理士資格を所持されている受講者の皆様、講師・講師補助・スタッフ各位に向けて御案内致します。以下のとおり開示致しますので、更新の際にはご確認の上、ご活用ください。

 

------------------------------------------------------------------------------------------
【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:20210218

   ■研修会名:継続研修会基礎コース

   ■承認期間:2022/04/01~2027/03/31

------------------------------------------------------------------------------------------

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:20210219

   ■研修会名:継続研修会実践コース

   ■承認期間:2022/04/01~2027/03/31

------------------------------------------------------------------------------------------

【短期型研修会(ワークショップ)】2ポイント

   ■承認番号:20210438

   ■研修会名:関西臨床動作学研究会短期研修会(基礎)

   ■承認期間:2022/03/19~2027/03/18

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【短期型研修会(ワークショップ)】2ポイント

   ■承認番号:20210439

   ■研修会名:関西臨床動作学研究会短期研修会(基礎)

   ■承認期間:2022/03/20~2027/03/19

------------------------------------------------------------------------------------------

ふぉりせプログラム

------------------------------------------------------------------------------------------

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:20210220

   ■研修会名:通年研修会臨床コース

   ■承認期間:2022/04/01~2027/03/31

------------------------------------------------------------------------------------------ 

継続研修2022・講読研修2022 申込受付期限について

 本年度継続研修2022は5月21日(土)からスタートします。

最終申込受付を締め切りました。5月14日(土)に第1回開催のお知らせと確認のメールを、参加申込時に登録いただいたメールに差し上げました。また、毎回の開催案内は、受講者と研究会会員に案内しております。

 各回の体験参加については、開催の3日前(木曜日)までにメールで申し込みください。

日程変更のお知らせ【重要】

以下の日程を変更致します。本日(4月2日)以降の案内は全て変更後の日程で案内致します。

変更後

 8月27日(土) 継続研修2022 基礎コース・実践コース

 8月28日(日) ふぉりせプログラム2022実践コース(Webinar)

 

申込様式の調整を行いました。(4月4日)

 ふぉりせプログラム2022申込様式で、所属学会がない場合に申込ができない状況でしたが、「他」、「なし」の項目にチェックを入れることで申し込みできるようになりました。修正してお詫びいたします。ふるって御参加ください。

 

 その他、申込に際して不具合や受講可能かとお悩みの場合は,遠慮なく「お問い合わせ」から御連絡ください。対応できるよう可能な限り工夫いたします。

関西臨床動作学研究会もおかげさまで20年目を迎えます

 関西臨床動作学研究会は、関西圏、特に京滋地区での心理療法としての臨床動作法(動作療法)の普及発展と、会員の動作法に関する知識と援助技法を高めることを目的として、平成15(2003)年に故成瀬悟策先生(九州大学名誉教授・医学博士)を顧問にお願いして、ふぉりせ心理ストレス相談室主宰の宮脇宏司(臨床心理士・臨床動作学講師)を会長として発足いたしました。「臨床動作法 関西ワークショップ2003 at 京都」開催してから、おかげさまで20年目を迎えることができます。これも研究会に関わっていただけた皆様のおかげと心から感謝申し上げます。

 New Normal社会にも適応できる研究会として社会の変化に応じて参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 令和4(2022)年度の臨床動作法の研修は、継続研修を年10回 第3土曜日を原則として、午前10時~基礎コース(初心者・初級者を対象としたクラス150分)、午後2時~課題実践コース(初級者・中級者を対象としたクラス180分)を、対面研修として実施します。

臨床実践コース(中・上級クラス)は、日曜日にふぉりせプログラム2022として午前10時から150分でZoomを活用したWeb研修で実施します。特に人気を博しておりました「クライエントロール体験コース」を2023年度に実施予定ですが、このコースを受講する条件は、①関西臨床動作学研究会会員であること。②日本臨床動作学会会員であること。③2022年にふぉりせプログラム2022臨床実践コース受講者であること。としております。

どうぞ御理解のほどよろしくお願いいたします。

それぞれのタグから申し込みください。

 

ようこそ令和4年度の関西臨床動作学研究会ホームページへ

 

 令和4(2022)年度の臨床動作法の研修は、5月から継続研修を年10回第3土曜日を原則として、午前10時~基礎コース(初心者・初級者を対象としたクラス150分)、午後2時~課題実践コース(初級者・中級者を対象としたクラス180分)を、対面研修として実施します。

 

 臨床実践コース(中・上級クラス)は、日曜日にふぉりせプログラム2022として午前10時から150分でZoomを活用したWeb研修で実施します。

 特に援助方法をクライエント目線で整理確認ができ、被援助者の気持の変化を継続して学ぶことができる「クライエントロール体験コース」を2023年度に実施予定です。

 このコースを受講する要件として、

 ①関西臨床動作学研究会会員であること。(研究会研究目的に同意が必要)

 ②日本臨床動作学会会員であること。(資格試験受験予定者であれば必須)

 ③2022年にふぉりせプログラム2022臨床実践コース受講者であること。

  と予定しております。

 どうぞ御理解のほどよろしくお願いいたします。 

2022年度研究会年会費の納入について

2022年ど研究会年会費は、既に納入済の方を除いて、3月下旬に次年度の御案内と会費納入のお願いをメール発信させていただきます。休会、退会の場合は必ずご一報ください。

また、新に入会を希望される方は、遠慮なくお問い合わせください。

 

【経緯】 平成29(2017)年度 研究会会費の納入時に住所・電話番号(携帯)・E-mail、所属・職名の確認をお願いいたしておりました。(Eメール)

 平成26年度・27年度・28年度の過去3年間会費を納められていない会員の皆様については、一昨年度中に連絡と過年度分の会費の納入のない方については、会員資格を消失させていただきました。ご了承ください。

 途中連絡なく、会員資格を消失した方については、再度研究会への入会は原則お断りしておりますので、あしからずご了承ください。

おしらせ

 COVID-19禍における日常の積み重なるストレスが、生活面への影響が大きく出ています。このようなおりに、適切な心理&身体的助言が効果的です。対人援助職の方にとって、自身の心身の健康は必須です。是非この機会に、臨床動作法の有効性を体験ください。

3月に京都WS'22を開催致します。また、5月から継続研修2022の開催も予定しております。

 ことばだけ、心だけでも認知は変わりますが、思わぬ局面で後戻りしてしまうことが多々見られます。身体の体験を心と身体と共にじっくり味わうことで、体験様式を変え、メッキのように剥がれてしまわない身体心理的体験を得られる対面研修の機会を提供致します。

                    文章責任:大石敏朗

関西臨床動作学研究会 臨床動作法 継続研修2022チラシ
A4縦 受講者募集 基礎コース10名 実践コース20名 定員で実施
KSCD継続2022チラシ.pdf
PDFファイル 535.9 KB

研究会会員名簿の作成と会員規約の変更について

 2022年3月に関西臨床動作学研究会会員の皆様に御案内メールを送信いたします。

4月に入っても連絡がない場合は、研究会宛にご一報ください。

【経緯】

 2019年度から新たな会員の規約を設け、研究会会員名簿を作成いたしました。

2020年度研究会年会費の納入についての請求メールを2月16日に送信させて頂きました。3月末日までに2020年度年会費を振替ください。

 会員登録をしているが、メールが届かない場合は、氏名と所属を記して問合せメールに、送信ください。

 

 平成29(2017)年度 研究会会費の納入時に住所・電話番号(携帯)・E-mail、所属・職名の確認をお願いいたしておりました。(Eメール)

 平成26年度・27年度・28年度の過去3年間会費を納められていない会員の皆様については、昨年度中に連絡と過年度分の会費の納入のない方については、会員資格を消失させていただきました。ご了承ください。

 途中連絡なく、会員資格を消失した方については、再度研究会への入会は原則お断りしておりますので、あしからずご了承ください。

日本臨床心理士資格認定協会から研修機会申請承認通知について(過年度)

 

2021年度分までの本研究会及びふぉりせプログラムについて以下のとおり承認通知が平成30年3月26日付けで届きましたので、ご案内いたします。

関西臨床動作学研究会

------------------------------------------------------------------------------------------
【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30042

   ■研修会名:継続研修会基礎コース

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------

 【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30043

   ■研修会名:継続研修会実践コース(ロールプレイコース)

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------

【ワークショップ】2ポイント

   ■承認番号:W30122

   ■研修会名:臨床動作法京都ワークショップ

   ■承認期間:平成29年2月25日~令和4年2月24日

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【ワークショップ】2ポイント

   ■承認番号:W30123

   ■研修会名:臨床動作法関西ワークショップ at 京都

   ■承認期間:平成29年12月1日~令和4年11月30日

------------------------------------------------------------------------------------------

ふぉりせプログラム

------------------------------------------------------------------------------------------

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30040

   ■研修会名:ふぉりせプログラム通年研修実践コース(ロールプレイコース)

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------ 

【定例型研修会】4ポイント

   ■承認番号:T30041

   ■研修会名:ふぉりせプログラム通年研修臨床サポートコース

 

   ■承認期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日

------------------------------------------------------------------------------------------