令和5(2023)年度研修会申込一覧

◆次の研修会から受講を希望する研修会をチェックしてください。会員とは、関西臨床動作学研究会会員(2023年度年会費既納者)と当該研修受講者(研修参加会員)を指します。

 

◆この選択肢の他に臨床動作法継続研修2023(土曜日午後)にクライエントロール体験コースを設置しています。会員で臨床動作士を受検希望の方を優先的に募集しています。(定員5名)別途メールでご相談ください。この受講には連続受講等による割引はありません。

 

◆日程会場については、変更の可能性がありますので、都度確認ください。会員、参加者には、毎月上旬に案内メールをkscd.info@gmail.comからBCCで一斉送信を予定しています。

 

◇ 以下から申し込みください。 *が施された欄は必ず選択もしくは記述ください。

  各研修会詳細要項は、申込欄の下をご覧ください。

メモ: * は入力必須項目です

令和5(2023)年度 行事予定(開催日順)

○ 継続研修2023 (3時間研修 10日間 計30時間研修)

○ ふぉりせプログラム2023 (3時間研修 10日間 計30時間研修)

○ ふぉりせ心理臨床サロン2023 (1.5時間研修 10日間 計15時間研修)

 ☆ 7月17日(月・祝) 海の日   短期研修'23 Vol.1 (6時間研修)

○ 臨床動作法 アジアワークショップ2023 in Cambodia (各30時間研修)

 ☆ ① 7/30-8/4,  ② 8/6-8/11

○ 臨床動作法 講読研修2023 (1.5時間研修 10日間 計15時間研修)

 ☆  12月10日(日)               短期研修'23 Vol.2 (6時間研修)

○ 発足20周年記念式典 2024年2月23日(金・祝)午後  天皇誕生日

 ☆ 発足20周年記念動作法自主勉強会 2024年2月24日(土)

                短期研修'23 Vol.3 (6時間研修)

 ☆ 京都WS2024 2024年3月16日(土)基礎コース

                    短期研修'23 Vol.4 (6時間研修)

 ☆ 京都WS2024 2024年3月17日(日)課題実践コース

                    短期研修'23 Vol.5 (6時間研修)

 

臨床動作法 継続研修2023(概要)

◆ 09:30~12:30 基礎コース 30分講義 質疑応答30分 

          動作法デモンストレーション30分 動作法課題体験 90分 

◆ 13:30~16:30 課題実践コースA 動作法デモ40分 質疑応答20分 

          動作法課題実践60分×2課題

◆ 13:30~16:30 クライエントロール体験コース 動作法デモ40分 質疑応答20分 

          動作法課題実践60分×2課題

□ 研修会費    会員40,000円 非会員42,000円 

          クライエントロール体験コース50,000円(会員のみ)

□ 日  程    ①4/15 ②5/20 ③6/17 ④7/15 

          ⑤9/16 ⑥10/14 ⑦11/18 ⑧12/16 

          ⑨1/20 ⑩2/17

 

臨床動作法 ふぉりせプログラム2023(概要)

◆ 09:30~12:30 臨床実践コース 講師から動作法のトピックス講義 

                  動作法デモ動画視聴  質疑応答

                  各自の見立てと確認 講師からの指導解説

                  全体交流

□ 研修会費     会員40,000円 非会員42,000円

□ 日  程     ①4/16 ②5/21 ③6/18 ④7/16 

           ⑤9/17 ⑥10/15 ⑦11/19 ⑧12/17 

           ⑨1/21 ⑩2/18

     ※ 年間3回の対面ハイブリッド開催 6/18・9/17・12/17

                      13:30-16:30オフ会交流

 

【2023年度Zoom企画】 ふぉりせ心理臨床サロン2023

主 催:ふぉりせ心理ストレス相談室(大津市)

共 催:関西臨床動作学研究会(滋賀県・京都府)

    心理教育相談室 そふぃあ・らぼ(京都市)   

テーマ:「『自己コントロール』~能力開発の心理学~成瀬悟策の古典を読む」

 

テキスト:「講談社現代新書『自己コントロール』能力開発の心理学」

講 師:宮脇宏司 公認心理師・臨床心理士・臨床動作学講師

    大石敏朗 公認心理師・臨床動作学講師 

    他、講師補助・スタッフ

概 要:全10回で1回90分 毎週水曜日20:00~21:30(1回90分・全15時間) 

定 員:30名

内 容:担当講師コメント、サブ担当講師との対談、質疑応答・意見交流

参加費:10,000円(一般) 

      8,000円(ふぉりせ過年度参加者・KSCD会員・学生・院生)

日 程:5月24日(水)~7月26日(水) 20:00-21:30

 5/10 第 1回 ガイダンスと参加者紹介・「自己コントロールの世界へ」    

 5/17 第 2回 「筋肉弛緩によるコントロール」-リラクセイション-

 5/24 第 3回 「筋肉弛緩によるコントロール」-リラクセイション-

 5/31 第 4回 「瞑想による自己支配」-メディテイション

 6/07 第 5回 「瞑想による自己支配」-メディテイション

 6/14 第 6回 「イメイジのコントロール」-イメイジ-

 6/21 第 7回 「イメイジのコントロール」-イメイジ-

 6/28 第 8回 「沈潜して自己を知る」-自己理解-

 7/05 第 9回 「沈潜して自己を知る」-自己理解-

 7/12 第10回 「行為のコントロール」-リハーサル

対 象:自己コントロール法に興味関心があり、後に動作学に発展する考え方を 

   読み直しタイと考える方で、テキストを所持し、安定したZoom等の環境   

   で参加可能な方。臨床動作法初学者、体験によりものの見方、考え方が変

   わり、生き方が変わるのではと考える心理臨床家、心理臨床家を目指す学

   生。院生。Zoomでの顔出し参加できる方。

オフ会:7回以上参加者(アンケート提出完了者)対象の対面研修会実施

日 程:令和5(2023)年7月17日(月・祝)

時 間: 9:30-16:30(8時間研修)

会 場:滋賀県教育会館 or アスニー山科

参加費:3,000円

備 考:短期研修’23 Vol.1として

     臨床心理士資格認定協会・日本臨床動作学会資格認定委員会 申請済

【2023年度海外企画】臨床動作法ASIA WS2003 in Cambodia

目  的: 心理臨床関係者の日本カンボジアの交流により友好関係を深め、日本の心理療法(臨床動作法)の紹介と研修機会の提供により、カンボジアの精神保健福祉分野への貢献、今回は、地雷撤去チームのメンタルマネジメント、地雷被害等によるトラウマ回復支援、コロナ後遺症患者支援を視野に入れてワークショップを実施する。

主  催:関西臨床動作学研究会(KSCD

     〒520-0833大津市晴嵐2-1-25 ふぉりせ心理ストレス相談室気付

615-8202京都市西京区松室吾田神町117-406そふぃあ・らぼ気付

関西臨床動作学研究会 京都事務局 大石敏朗

FAX 075-950-9071 E-mailkscd.info@gmail.com

後  援:国際日本文化学園一二三日本語教室

記念事業:日カンボジア友好70周年記念事業・日ASEAN友好協力50周年事業(申請中)

期  間:第1期 令和5(2023)年730日(日)~8月4日(金)

     第2期 令和5(023)年8月6日(日)~8月11日(金)

場  所:SiemReap 国際日本文化学園一二三日本語教室 敬郷館 他

講  師:宮脇宏司(ふぉりせm.s.c代表・公認心理師・臨床心理士)

     大石敏朗(心理教育相談室 そふぃあ・らぼ代表・公認心理師)

講師補助:米田雅彦(京都府スクールカウンセラー 公認心理師・臨床心理士)

スタッフ:調整中

参 加 者:4月以降に募集(各期日本人10名、カンボジア人10名、計20名を上限)

     クライエント希望者は各期4日間継続して5名を受け入れる

参 加 費: 50,000円(前期)・50,000円(後期) 100,000円(前後期)

宿  舎:シェムリアプ オールドフレンチ・クォーター地区     調整中

内  容:臨床動作法臨床実習とカンファレンス

     歓迎会・送迎会・クライアントとの交流会(昼食)

OP> Study Tour:国立博物館、地雷博物館、竹建築、学校、NFC KUMAE

 

 <OP> 観光(アンコールワット・アンコールトム・タプローム)

【2023年度Zoom企画】 臨床動作法 講読研修2023

主 催:関西臨床動作学研究会(滋賀県・京都府)

共 催:ふぉりせ心理ストレス相談室・心理教育相談室 そふぃあ・らぼ   

テーマ:「『リラクセーション』~緊張を自分で弛める法~成瀬悟策の考え方に学ぶ」

テキスト:「ブルーバックス『リラクセーション』弛緩を自分で弛める法」

  講談社ブルーバックスB-1335として、平成13(2001)年6月20日第1刷発行

講 師:宮脇宏司 公認心理師・臨床心理士・臨床動作学講師

    大石敏朗 公認心理師・臨床動作学講師

    他、講師補助・スタッフ

概 要:全10回で1回90分 毎週水曜日20:00~21:30(1回90分・全15時間)

定 員:30名

内 容:担当講師コメント、サブ担当講師との対談、質疑応答・意見交流

参加費:10,000円(一般) 

      8,000円(ふぉりせ過年度参加者・KSCD会員・学生・院生)

日 程:10月4日(水)~12月6日(水) 20:00-21:30 オフ会12月10日(日)

  10/04 第 1回 ガイダンスと参加者自己紹介・「真のリラクセーションとは」

  10/11 第 2回 「リラクセーションの方法を知る」

  10/18 第 3回 「リラクセーションの方法を知る」

  10/25 第 4回 「リラクセーションの方法を知る」

  11/01 第 5回 「リラクセーションの方法を知る」

  11/08 第 6回 「リラクセーションの方法を知る」

  11/15 第 7回 「リラクセーションの方法を知る」

  11/22 第 8回 「実践リラクセーション」

  11/29 第 8回 「実践リラクセーション」

  12/06 第10回 「実践リラクセーション」 

 

対象:リラクセーションの方法に興味関心があり、動作学の中でのリラクセーションの位置

  づけを再び考えたいと考える方で、テキストを所持し、安定したZoom等の環境で参加

  ができる方。臨床動作法初学者、主体的な取り組みによるリラクセーション体験につい

  て捉えなおしたいと考える心理臨床家、心理臨床家を目指す学生。院生。Zoomでの顔

  出し参加できる方。

オフ会:7回以上参加者(アンケート提出完了者)対象の対面研修会実施

日 程:令和5(2023)年12月10日(日)

時 間: 9:30-16:30(8時間研修)

会 場:滋賀県教育会館 or アスニー山科

参加費:3,000円

備 考:短期研修’23 Vol.2として

     臨床心理士資格認定協会・日本臨床動作学会資格認定委員会 申請済

 

 

関西臨床動作学研究会発足20周年記念式典

日 時:令和6(2024)年02月23日(金)

    13:00~受付 14:00~16:30 

会 場:大津市もしくは京都市の会場

対象者:招待者;会員・講師・講師補助・スタッフ(招待)

    一般参加者;受講者(1,000円)

    司 会:事務局長 大石敏朗

    挨 拶:会長 宮脇宏司 

    表 彰:10回以上の講師協力(感謝状)

        10年以上の研究会会員(永年登録)⇒特別会員へ

    祝 辞:講師から (祝電披露)

    講 演:「動作法の『今、ここでの援助』」講師:宮脇宏司会長 60分

    休 憩:15:10~15:25

    関西臨床動作学研究会のあゆみ スライドショー 15分ずつの3部構成 45分程度 

        1 継続研修会  2 短期研修会  3 海外研修会

        4 関西WS   5 京都WS    6 担当学会行事

    閉 会:16:30~16:40 

 

研究会発足20周年記念動作法自主勉強会  短期研修'23 Vol.3

日 時:令和6(2024)0224()  

会 費:3,000

会 場:大津市もしくは京都市の会場

案 内:過去に関西臨床動作学研究会主幹主催行事参加者

申 込:一次案内5月下旬(Web) 二次案内10月 申込〆切1215()

内 容:見立て及び動作援助実法についての確認

座談会:今後の臨床動作法の指導に関する課題について情報交流(16:00振り返り30分)

時 程:

  09:30 受付

  10:00 開始 開会挨拶 主催者 ふぉりせ心理ストレス相談室 宮脇宏司(会長)

  10:15 自己紹介と現状交流

      事前申込書提出資料:(氏名・所属・動作法の適用臨床場面について、

      適用予定。交流し、聞きたいこと。学び直したい動作課題等。)

   11:00 臨床場面での動作法への導入事例の交流 適用事例紹介

   12:00~13:30 昼食休憩

   13:30 援助法の確認 デモンストレーションの後、3人グループ別実習

   16:00 振り返り

   16:30 閉会 閉会挨拶 

備 考:短期研修’23 Vol.3として

     臨床心理士資格認定協会・日本臨床動作学会資格認定委員会 申請済 

KSCD京都ワークショップ'24〔第8回〕基礎コース

日 程:令和6(2025)年0316()KSCD動作法入門 基礎コース 

    9:30受付 10:0017:00

内 容:

   座学:動作法の沿革 動作法の文献整理

   実習:動作法デモンストレーション 全体動作法課題体験

   座学:動作法の展開と質疑応答

   実習:動作法デモンストレーション ペアで援助体験

     座学:質疑応答 感想交流[振り返り] 

参加費:基礎(初心・初級)コース 8,000円(KSCD会員) 非会員:10,000円

備 考:短期研修’23 Vol.4として 

     臨床心理士資格認定協会・日本臨床動作学会資格認定委員会 申請済

KSCD京都ワークショップ'24〔第8回〕実践コース

日 程:令和6(2025)年03月17日(日)KSCD臨床動作法 実践コース

    9:30受付 10:00~16:30

内 容 ケース検討

 実習:適用課題について 援助方法の交流・討論

 実習:展開課題について 新たな援助の視点

 座学:質疑応答 感想交流

参加費:実践(中級・上級)コース 8,000円(KSCD会員) 非会員:10,000円

備 考:短期研修’23 Vol.5として 

     臨床心理士資格認定協会・日本臨床動作学会資格認定委員会 申請済