短期研修会(2019) シリーズ2 愛着臨床と支援者支援

 児童虐待への対応が喫緊の社会的課題として扱われている今、この現場にかかわっている支援者は、研鑽を積み、試行錯誤しながら、限られた時間の中で子どもやその保護者に向き合っておられることと思います。

今回の研修では、昨年に引き続き、眼にみえない“愛着”をあつかう臨床現場での支援において、臨床動作法という心理援助の方法がどのように役立ち、支援者に対する支援の必要性やその実際も含めて、日本社会事業大学の藤岡孝志先生にご講演いただきます。

午後の部では、児童心理治療施設での実践報告を受けて、現在の現場での取り組みについてディスカッションと「支援者の元気回復を目指して」をテーマに臨床動作法の実技実習を行います。

 

臨床動作法を活用することが、限りある時間を有効につながることをお知らせいたしたく、臨床動作法に興味・関心をお持ちの方に是非とも参加し、体験いただきたく、ご案内いたします

  参 加 費:8,000円<学生1回5,000円 KSCD会員6,000円>

  会  場: 滋賀県教育会館

  対 象 者:児童養護施設関係者・心理職・教員・(愛着臨床と臨床動作法による

       介入方法に興味関心を持つ方、専門職として活動されている方、この

       分野を目指す学生)

  講  師:藤岡孝志・宮脇宏司 

  講師補助:大石敏朗・吉永弥生・渡邉啓介・米田雅彦・他[予定]

  定  員:30名を予定しています。

 集中セミナー(6時間)

      日  時: 平成31年10月20日(日) 受付9:00~ 09:30-17:00 (6時間)

  内  容: 講義・発表・交流に焦点を当て、動作法実技については、1枠を

        予定しています。    

短期研修2 愛着臨床と支援者支援
6月17日現在の研修会案内フライヤー
短期研修2 愛着WS1020案内(617版).pdf
PDFファイル 114.5 KB

短期研修会(2019)2 参加申込フォーム(申込受付中)

メモ: * は入力必須項目です

短期研修会(2019) シリーズ1 臨床動作法入門

  参 加 費:1回8,000円 2回1,5500円 3回22,500円 <学生1回5,000円>

       <KSCD会員 1回7,500円 2回15,000円 3回22,000円>

  会  場: 滋賀県教育会館

  対 象 者:初学者(臨床動作法を学びたい医療・福祉・教育・司法矯正・産業領域で

          専門職として活動されている方、この分野を目指す学生)

  講  師:宮脇宏司 

  講師補助:大石敏朗・吉永弥生・渡邉啓介・米田雅彦・他

 集中セミナー(全3回 18時間)

     第01回 平成31年5月19日(日) 受付9:00~ 09:30-17:00 (6時間)

   講義:臨床動作法の概論(1時間) 実習&デモンストレーション

     第02回 平成31年6月16日(日) 受付9:00~ 09:30-17:00 (6時間)

   講義:臨床動作法の見立て(1時間) 実習&デモンストレーション 

     第03回 平成31年7月14日(日) 受付9:00~ 09:30-17:00 (6時間)

   講義:動作法を用いた介入(1時間) 実習&デモンストレーション 

短期研修会(2019)1 参加申込フォーム(7月11日申込〆切)

メモ: * は入力必須項目です

短期研修会(2019) シリーズ3 乳幼児臨床と支援者支援

※ 関西WSで分野別開催しておりました「赤ちゃん動作法」の講義とSVを

  企画しております。<詳細決定次第こちらでご案内します。>

  参 加 費:8,000円<学生1回5,000円 KSCD会員6,000円>

  会  場: 滋賀県教育会館

  対 象 者:乳児院・保育所関係者・心理職・保健師、(乳幼児臨床と臨床動作法

      による介入方法に興味関心を持つ方、専門職として活動されている方、

      この分野を目指す学生)

  講  師:藤吉晴美・宮脇宏司 

  講師補助:大石敏朗・吉永弥生・渡邉啓介・米田雅彦・他[予定]

 集中セミナー(6時間)日程変更しました。

      日  時: 平成31年12月8日(日) 受付9:00~ 09:30-17:00 (6時間)

  内  容: 講義・ケース検討・交流に焦点を当て、動作法実技については、

       赤ちゃんモデルによるデモンストレーションを予定しています。

      

 

短期研修会(2019)3 参加申込フォーム(9月1日申込受付開始)

メモ: * は入力必須項目です