京都ワークショップ2019(第3回)H31.2.16【終了】

【参加者感想】

 ○動作者が緊張している部分は共に理解していけば良いという点が新たに学べたことで

  した。体験様式の変容はおそらく感じることができなかった。

 ○動作法は初めてですが動作法について触れるきっかけになったので良かったです。私

  は大学で初等教育を専攻しているのでもう少し心理学を学んでから詳しく動作法の研

  修を受けたいと思います。

 ○初めての1日研修でしたが、デモンストレーションもあり、とても興味深かったです。

  動作はまだまだ難しいですが、動作の考え方もといりれながら仕事をしていきたいで

  す。

 ○動作法の基礎?的な所が学べてもっと知りたくなりました。体験もできて良かったで

  す。

 ○一般の心理療法との共通する部分や動作法の具体的な部分などいろいろ見えたり体験

  できて参考になりました。クライエントができているときの声かけを忘れていたので

  その辺含めて気をつけていき、実践できるように学んでいきたいと思います。

 ○全くの初学者だったので、理論背景、実践的にわかりやすくご教授いただきありがと

  うございました。実際の動作法の流れも見れたら良かったと思いました。

 ○高校教員をしています。初めて臨床動作法の研修を受講しました。実技を体験しなが

  ら難しいなと感じつつ、生徒たちとの関わりの中で何か参考にできればと思います。

  ありがとうございます。今は、ボランティアで肢体不自由の方の動作訓練会に参加さ

  せてもらっています。

 ○動作課題体験は、椅子を使っての前曲げにじっくり取り組めて良かったです。事例検

  討は動作法をするところも見たかったです。

 ○よかったです。

 ○動作に個人の性格や特性があらわれるのだなと気づかされました。自分自身気づきが

  足りないと実感したので、今後も講習があれば参加させていただきたいなと思いまし

  た。

 ○動作法の学びの初心に戻ろうと思い、初めて申し込みました。普段の動作法よりさら

  に深い学びができました。ありがとうございました。

 ○身体の動き、自分の癖を通じて、どんな生き方をしているか自己覚知を促す動作法に

  ついて学びを深めることができました。ありがとうございました。

 

 

【京都ワークショップ2019】

〇日時:平成31(2019)年2月16日(土) 9:30~18:00[9:15受付]

〇場所:おうみ犯罪被害者支援センター OVSC

     〒520-0044 大津市京町4丁目3番28号 滋賀県厚生会館1階

〇講師:宮脇 宏司 ふぉりせ心理ストレス相談室 代表

○講師補助:大石敏朗 京都府立朱雀高等学校 教諭

〇受講料:一般 7,000円 / KSCD会員・院生・学生 5,000円

○定員:30名(定員に達し次第申込を締め切ります。)

〇主催:関西臨床動作学研究会

〇共催:ふぉりせ心理ストレス相談室

○対象:初学者・初心者、臨床動作法に興味関心がある方。 予定

 ※ 臨床心理士資格更新のための研修機会として申請予定です。

プログラム 概略(予定)

 9:15~ 9:25 受付

 9:30~11:00 講義 

11:00~12:30 実技Ⅰ

12:30~13:30 昼食・休憩

13:30~15:00 実技Ⅱ

15:15~16:15 事例検討 

16:30~17:30 実技

17:30~18:00 質疑応答・アンケート記入・修了証授与   

 

京都ワークショップ2018(第2回)H30.2.17【終了】

京都ワークショップ2018  申込は平成29年12月1日から受け付けます。

〇日時:平成30(2018)年2月17日(土) 9:30~17:00[9:15受付]

〇場所:アスニー山科 ※ JR/地下鉄/京阪「山科駅」徒歩3分

〇講師:宮脇 宏司 ふぉりせ心理ストレス相談室 代表

〇受講料:一般 7,000円 / 会員・学生 5,000円

○定員:30名(20名の受講で開催しました。)

〇主催:関西臨床動作学研究会

〇共催:ふぉりせ心理ストレス相談室

○対象:初学者・初心者、臨床動作法に興味関心がある方。

プログラム

 9:15~ 9:25 受付

 9:30~10:30 講義 「動作体験から得られるこころの変容」

10:45~11:35 実技Ⅰ:デモンストレーション 導入と見立て

11:45~12:30 実技Ⅱ:動作法の課題体験 あぐら坐位前屈。

12:30~13:30 昼食・休憩

13:30~14:20 実技Ⅲ:動作法の援助体験 あぐら坐位前屈。

14:30~15:20 実技Ⅳ:動作法の課題体験 あぐら坐位肩上げ。

15:30~16:20 実技:動作法の援助体験 あぐら坐位肩上げ。

16:30~17:00 質疑応答・アンケート記入   

京都WS’18のご案内
臨床動作法京都WS2018.pdf
PDFファイル 160.2 KB

京都ワークショップ2017(第1回)H29.2.25【終了】

京都ワークショップ2017(第1回)

〇日時:平成29(2017)年2月25日(土) 9:30~17:30[9:15受付]

〇場所:アスニー山科 ※ JR/地下鉄/京阪「山科駅」徒歩3分

〇講師:宮脇 宏司 ふぉりせ心理ストレス相談室 代表

〇受講料:一般 7,000円 / 会員・学生 5,000円

○定員:30名(定員に達し一部申込を断りました。)

〇主催:関西臨床動作学研究会

 9:15~ 受付

 9:30~11:00 講義:「“頑張る力”を整える心理療法」

11:10~12:30 実技Ⅰ:頑張り方の違いをみる(あぐら前屈/肩上げ課題)

12:30~13:30 昼休憩

13:30~14:30 実技Ⅱ:デモ(動作セッションの進め方)

14:45~15:45 実技Ⅲ:援助的介入①

16:00~17:00 実技Ⅳ:援助的介入②

 17:00~17:30 質疑/アンケート記入・修了証授与

   

京都ワークショップ2017(第1回)
京都ワークショップのご案内
京都ワークショップ2017new.pdf
PDFファイル 181.9 KB